2013年02月12日

非凡なる 人生

「海のそばに 住んでいる人は たくさんいるが

 しみじみ 海を眺め 海を 味わい尽くす人は

 ほとんどいない。

 ほとんどの人は  空の 下に住んでいながら

 星を 眺めようとしない。

 私たちは 本当の人生に触れ 味わい 堪能しているだろうか?

 非凡なものを とりわけ 平凡の 中にある 非凡なものを

 感知しているだろうか?」  ライフ・レッスン

 土曜日の 会社の 一日 全体会議は 私にとって

 とても 有意義でした。社員 一人一人の 人生の偉大さを

 受け止め、 日常のなかの 仕事に それぞれが もっている

 非凡な ものを 引き出していくのが 社長としての

 自分の 使命だと 改めて 思いました。

 今を 充実して生きていくことにしか 人生の 非凡は

 見出せないの だからね。やりがい ある 仕事、

 人に よろこんでもらえる 仕事の なかで  皆に

 喜びの 人生を つかんで 行って欲しいと 決意したのです。
posted by 木村雅 at 07:33| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

感謝

「真の力 真の幸福 真の健康は 

 感謝と言う 高度な 技術のなかに

 見出されるものだ。

 今 与えられているものへの感謝

 ものごとが そのように あることへの 感謝

 自己が 自己で あることへの感謝、、、、、、、」

               ライフ・レッスンより

 感謝する人は 力のある人 である、、、とも。

 感謝は  力を 生み出すのだ。

 だから 感謝は 人間が 生きるための エネルギー源

 少々 疲れてきたら 、 エネルギーが 切れてきたら

 ありがとう と 言ってみよう。

 私の中に ある 力が 沸いてくるのだ。
 
posted by 木村雅 at 08:48| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月05日

「人間には 他者を 信用するだけの 強さがある。

 そして そのような強さが 自分を 支える 力となる。

 あなたに  強い人間を 感じると 

 私も 同じ強さを 自分の なかに 見いだす

 あなたの 愛を 感じると 私も愛で 応えずには 

 いれなくなり 自分の なかに 愛を みいだす」ライフ・レッスン

 信は 動いて 愛となる。

 人を 信じるには まず 自分を 信じること。

 だから 自分を 信じられるよう 

 早起きして  人の幸せ願い  自分のできることに

 全力を あげ  喜んで 仕事 するんだね。


posted by 木村雅 at 07:34| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

不幸

「不幸への 最短経路は ものごとを比較することにある。

 自己と 他者を 比較している あいだは

 けっして 幸福には なれない」 ライフ・レッスンより

 イチロー選手の 行動管理の 厳しさを 見るにつけ

 彼が 他者との 比較を きっぱりと 拒絶しているのが

 伝わってくる。

 自分に とって 納得できるかどうか だけが 指針なのである。

 でも これは もちろん 簡単に 出来ることではないね。

 いつも 比較の中で 目標を 作ってきた 人生観を どう変えるのだろう?

 同僚 、同業他社 、他業種 、前年同期 、、、、

 なかなか 比較の中でしか 自分の 位置を 確認できない。

 「ところが 幸福は 誰と比較することもなく 自分の過去や 

  ありうべき 未来に 照らし合わせたり することもなく

  今ここで ありのままの 自分を (これでよし)と

  感じるところから やってくるのである」 同上

  全個皆完の原理。 われわれは 幸せになるために 生まれてきた、、、

  というより  幸せなのである。

  やっぱり 感謝=ありがとう から すべが 始まるのかな?

 

  
posted by 木村雅 at 07:43| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月01日

幸せとは

「じつは 幸福な人は 自己中心主義から

 一番遠いところに いる人である。

幸福な人は 不幸な人より 親切であり

愛と許しの力を もち しばしば 

ボランティアなどで 他者に 奉仕している」
        
           ライフ レッスン

 今が しんどくても そんなときこそ

自己中心主義から 離れて 人の 幸せを 願い 尽くすことから

はじめれば  幸福な 人に なれるんだね。

posted by 木村雅 at 10:40| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月31日

遊び

「面白くて 一日中でもやっていたいような 本当に好きなことを やらずに

 欲求を 最大限に 抑えて生きるなど 何とおぞましい 人生だろう

 真に問われるべきは われわれの 大半は 遊びの ない世界に 住んでいるのは

 なぜか という 問題なのだ」   ライフ レッスン

 末期がんの 患者の 多くが 遊びたりなかった 人生を 悔やむと言う。

 余裕が あるから 遊ぶのではなく 本当に 楽しいことを する

 なかに 自分の 使命を 見つけることは できないのだろうか?

 少なくとも 遊びごごろ  いっぱいの 会社に したいね。
posted by 木村雅 at 07:32| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月29日

幸福

「幸福は 人間の 自然な状態なのだが、

 私たちは 不幸な 状態に 安住するように

 訓練されている。奇妙なことだが、私たちは

 幸福に 慣れていないのだ」
                ライフ レッスン

 ありがとうカウンターの 内田さん 来社。

 ありがとうを 言うだけで 自分が いかに

 幸せな ところにいるか わからせてくれる。

 魔法の ような 言葉。 拡げていきたいね。

 出会った 大切な ご縁の ある人たちにも。
posted by 木村雅 at 06:49| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月28日

人間関係

「人間関係は  人生のレッスンを 学ぶ 最高の機会を 与えてくれるものである

 自分は 本当は どんな 人間なのか、なにを 恐れているのか、

 自分の 力は どこから 生まれるのか、真の 愛とはなんなのか

 人間関係は それを 発見するための 場 である」ライフ・レッスン

 難しい 人間関係ほど 自分を 鍛えてくれる。

 自分という 人間を 明らかにしてくれる。

 人生の 重要な レッスンと 想い 逃げないで 、

 相手への 関心=愛 を もって 接するとき 

 自分が 変わり 相手の 力を 自分に 取り込むことができる。
 
posted by 木村雅 at 08:12| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月24日

思いやり

「私たちのすべき仕事は、思いやりの輪を拡げ、
 
 生きとし生きるものと美しい自然を包み込むことで

 この空間と時間と言う牢獄から解放されることであるはずだ」

              アルベルト・アインシュタイン

 意識の拡大によっって 人間は 空間・時間を超越できる

 過去に感謝し、未来に希望の夢を抱く、遠くの同胞を

 心から応援し、思いを共有する。そのとき 自由が 獲得できる。

 そして そんな気持ちは 思いやりの気持ちから なんだよね。
posted by 木村雅 at 10:13| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月22日

成長

「最悪の事態に 直面したとき 人間は成長する。

 状況が最悪になったときにこそ 

 最良の ものを 見出すことができる。

 そのレッスンの 本当の意味が わかったとき
 
 幸福で 意味のある 人生も 見出すことができる」

  人生の階段を 一歩ずつ しっかり踏みしめて 登っていく

  さあ  どこまで 登れるんだろう!!!
posted by 木村雅 at 06:22| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。