2014年02月12日

中国人旅行者のブログ

「こんな国(日本)と戦争してはいけない」

中国人旅行者が こんな 内容のブログを 書いているのを

ネットのニュースで見ました。

日本に 旅行に 行った 彼(旅行者)は 衝撃を 受ける。

初日に 日本旅館で 出された 朝食で ご飯に 「生卵」をかけて

食べるということに  抵抗があった ので 生卵を 食べずに 残す。

2日目の 朝 また 食卓には 生卵が 出てきている。

今日も 残そうと思った 彼は 驚いてしまう。

なんと よく見ると それは 「ゆで卵」だったのだ!

彼は 旅館に 要望したわけではない。何も 言っていない。

それなのに なぜ 何百人も いる 滞在者の なかで 彼が 生卵が 苦手と わかり

ゆで卵に 変えれたのか? 

その 細かい サービスと 気配りに 驚き 感動する。

また それが 当然の ように 思っている 旅館の従業員の

態度に 震撼すらしたという。

それで、冒頭の フレーズに なる。

こんな 細かい 観察ができ 組織立って 行動ができる

日本のような 国と 「戦ってはいけない」と 思ったという。

きっと 恐ろしい 結果に なる、、、、、、

「人の喜びを 我が喜びとする」 倫理観の 高い 日本の 風土や 教育は

武力にまさる 抑止力に なるのですね。

仕事でも 相手に勝つよりも 自らの 仕事の 細部を 高めていく

教育や 風土が やはり 大切なのだ と思いました。

いい社風の 醸成が 必ず 業績に 反映していくのでしょうね。

プロフィール写真.JPG
posted by 木村雅 at 11:30| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/388182723

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。