2013年10月23日

たった一つの道

今朝は 堺市中区の 経営者モーニングセミナーに 出席してきました。

講話者は 鉄工所を営む フジムラの 橋本秀一社長。

親の顔も 知らず また教えられず おばあさんに 育てられ

叔母さんの 家に もらわれていき  その養母から 「拾ってやった子」と

とりわけ 厳しい いじめ同然の 育てられ方をした 橋本社長。

16才で 駆け落ちをし 勤めた 鉄工所が 倒産し、

縁あって その事業を 引き継ぐ 形で 社長になり、 

そこで 尋常ではない 苦難を 嘗め尽くした  激動の人生。

あまりに その 非常の体験に 言葉を 失いましたが、

それでも 今に なって 厳しいしつけを してくれた 養母を許し

感謝する 橋本さんの 生き方に 神様から 祝福される

資格の ある 方だなあと 感じ入りました。

よく われわれは 結局 自分に 与えられた 「たった一つの道」を

歩んでいると 言われます。様々な体験が 自分の 「たった一つの道」を

見つけるための ヒント なのだと。

だから 困難は チャンスなのですね。道を 見つけるための。

勇気を 朝から 頂きました。

橋本会長.JPG

posted by 木村雅 at 09:58| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/378307752

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。