2013年10月17日

子どもたちの顔を忘れずに、、、

先日の 20周年パーティは 社員と家族で参加して もらいました。

私は 大学卒業後 10年ほど東京でサラリーマン生活をしていました。

3000人くらい社員のいる 大会社だったのですが 会社の「運動会」が毎年あり

家族で運動会に参加する 仕組みでした。

今考えると 古き良き時代の 日本の会社だったのでしょうか。年功序列、終身雇用。

今は こんな しち面倒くさいことを やっている会社は 減っているかもしれません。

若かった私も 家族参加の 行事は かったるいなあ という 気持ちでした。

でも 会社を 経営するようになり まして中小企業です、

どうしても 社員さんの 生活 そして家族のことを 切り離して 考えられなくなります。

社員さんが 会社で 働くのは やはり 家族を 守り 生活させていくためという

厳然とした 現実があります。でも 経営者の立場になると それを 忘れてしまう時が

あるんですね。 会社の 都合だけで 振り回して しまっている自分が 多々あります。

こんな 自己本位では いつか しっぺ返しを 食らいますよね。

だから 家族の会社行事への参加は 私の イマシメの ためなんですね。

社員さんが 家族を 大切に思っている 気持ちを 忘れずに 

絶対つぶれない会社を 作っていかねばならない。

改めて 20周年で そう誓いました。

子どもたちの 顔を 思い出し 全力出し切るぞ!(汗)IMG_0579.JPGIMG_0565.JPG

posted by 木村雅 at 07:17| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/377740902

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。